プラチナ投資のその他情報

三井住友プラチナといえば、三井住友visaプラチナカード。

三井住友visaカードは、visaが日本と提携した初めてのカードで、その中でも、三井住友visaプラチナカードは、今のところ、ビザカードの中で国内で最も高い位に位置するカードです。

概要は、諸会費・年会費とも52500円で、国内旅行保険1億円、海外旅行保険5000万円、ショッピング保険500万円と、充実した保証が付いています。

ポイントやチケットのサービスは、三井住友visaプラチナカード会員ではなくても三井住友ビザカードなどのカードでもご利用できます。

プラチナカードのサービスでは、三井住友visaプラチナカードにはプライオリティパスという国内24空港、海外500以上の空港ラウンジが無料で利用できるというサービスがあります。

旅行の際には、とても重宝します。家族カードを無料で作れるのも嬉しいです。

海外旅行なら24時間の三井住友visaプラチナカードコンシェルジュサービスが利用できるので、中身の濃い旅行が出来るのではないでしょうか。

その他、豊富なサービスがまだまだありますが、特に旅行の多い方にはお勧めのカードだと言えます。


platinum100 at 05:46|Permalinkclip!