プラチナの先物は?

プラチナの商品先物取引は、東京工業品取引所の東京白金になります。

プラチナ先物取引というのは、先に来るある期日にプラチナを売買することを約束する価格を決めることを言います。

先物業者でプラチナの先物取引をする場合、証拠金を支払うことによって取引開始です。

プラチナ先物の場合、15万円前後の保証金が必要で、取引の際には手数料がかかります。

プラチナ先物の取引単位は500gから、呼値単位は1g1円です。

また、この値段はは相場により変化しますし、急騰急落の場合、追加保証金の可能性もあります。

プラチナ先物取引は、余裕資金で挑むことが大切です。



platinum100 at 05:38|Permalinkclip!