プラチナの積み立ては?

三菱商事では、プラチナを積立で購入することができます。

月々3000円からできるプラチナ投資として人気のある三菱商事のプラチナ積立です。

積立ではなく一括してプラチナ購入ということもでき、年2回の残高報告書が三菱商事から届きます。

毎日変わるプラチナ価格を参考に、プラチナ購入考えませんか?

このように三菱商事では、気軽にプラチナ購入ができますが、この時に三菱商事と提携をしているクレジットカードでの購入ですと、ポイントやマイルがたまったりとお得なことがあります。

うまくカードを使うことにより、三菱商事で納得できるプラチナ購入をしてみませんか?


platinum100 at 05:48|Permalinkclip!
プラチナ積立とは、毎月の購入金額を設定(各社だいたい3000円以上から)して、毎月継続して買っていく制度です。

プラチナ積立は、設定金額をその月の営業日で日割りして毎日購入していきます。

このプラチナ積立の購入方法はドル・コスト平均法といって、毎日分散して買い付けるため、価格が高い時には少量を買い付け、価格が安い時には多量を買い付ける事ができ、購入単価が平均化されていき、高い価格で大量に買うことを防ぎ、値下がりリスクを抑えます。

逆に安い時に大量に買うことができないため、格安で購入しにくい事も意味するのですが、スポット取引と言って好きな日に好き量だけプラチナを購入する制度があるので、プラチナ積立は自由度が高いです。

プラチナ積立のデメリットは、通常、一般店頭取引ではプラチナ500g未満の売買にはスモールバーチャージ(小型手数料)が掛かるため割高購入となります。


platinum100 at 06:57|Permalinkclip!
プラチナ積み立てとは、毎日一定の金額でプラチナ積み立て購入する金融商品です。

個人向けのプラチナ積み立ては、毎月3000円以上1000円単位で始められます。

ドルコスト平均法で、毎日一定の金額で買い付ける定額購入システムの会社もあります。この場合ですと、リスク分散ができます。

まとめて大きく投資をしないプラチナ積み立てですから、長期投資になればなるほど有利となります。

また、プラチナ積み立てをしながら、当日スポット購入もできることもあり、プラチナ投資を楽しむこともできます。

積み立てというと、預貯金を思い浮かべますが、投資と積み立ての両方を味わえるプラチナ積み立てを早速始めませんか?


platinum100 at 05:55|Permalinkclip!