プラチナとは?

プラチナとは、主に宝飾品に使われる銀白色の貴金属です。また、プラチナは白金とも呼ばれることがあります。

18世紀に発見された17番目の元素のプラチナは、原語で「小粒の銀」を意味しています。

金同様、普遍性や流動性が高いところに人気があり、プラチナ投資も盛んになってます。

株式や債券とは違う東京工業品取引所の商品先物市場が、プラチナ投資の舞台となります。
ここで、東京白金として、上場されています。

白金の現物取引は、スイスのチューリッヒがベースのロコ・チューリッヒ取引と呼ばれる大口の取引が主流となっています。


platinum100 at 18:06|Permalinkclip!